読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【転職①】就職活動始めます

今までに2社退職して、もう正社員はいいかなーと考えていましたが、

心の動きがあり再度就職しようと決めました。

ちょうどいいタイミングなので、ここで活動報告していければなと思います。

社会的にクズっぽい僕ですが、今回の就職活動を通して自分の経験と考えを書いていこうと思います。

失敗したら旅に出ます。

 

経歴

今までのことについてはまた違う記事に書きます。

 

就職活動の流れ

  1. エントリー
  2. 書類選考
  3. 面接(1~3回)
  4. 採用

エントリー

エントリーってなんですか。要はたぶん、興味ありますっていう意思表示の応募だと思います。その後企業とやり取りして書類選考があったり、いきなり面接だったりします。

 

僕が、デキる!と思っている先輩は、特定の一社に絞って研究し尽くしてから応募するそうです。そして100%内定貰っていると言っていました。

僕の場合は、気になった企業10社くらいドカッとエントリーして、面接で情報収集して決めます。経験上、面接まで行けば勝率は8~9割くらいです。

 

書類選考

転職サイトでは、マイページに簡単な履歴書を登録しておくことが出来ます。

エントリーすると、そこで簡単な履歴書を見た企業から返信が来るのですが、まあ当たり障りない前向きなことを、少な過ぎず多過ぎず書いておけば大丈夫なのではないかと思ってます。アピールになりそうな具体的な数字は書いておくといいと思います。(何かを10年続けたとか何かを5回達成したとか)

 

面接

書類選考が通れば面接になります。

だいたい履歴書と職務経歴書を持ってくるよう言われますが、正直どう違うのかわかりません。一応作りますが、手抜きです。

企業によってダメだったりするのかもしれませんが、僕はパソコンで作って、日付だけ変えて持っていきます。前回の就活では、証明写真を撮るのもお金がかかって面倒なので、前に撮ったデータをサイズ変更してピントの合ってないものを載せて印刷しました。志望動機も書きません。

写真についてはどうせ顔を合わせればわかりますし、志望動機もどうせ聞かれるからです。

 

僕が思う合否パターン

面接の際、

  • 自宅から勤務地までの距離や通勤時間を聞かれる ○採用
  • 採用の場合、早ければ明日~明後日に連絡しますと言われる ○採用
  • いつから出勤できますかと聞かれる ○採用
  • 何かに対してすごいですねと言われる ○採用
  • 採用の場合のみ連絡しますと言われる ×不採用

もちろん例外もありますけど、経験上なんとなくこのパターンが多いように感じます。

 

面接時の細かいことも書いていこうと思うのですが、

今回全部落ちたら説得力ないですね。その時は旅に出ます。

正直、旅に出たいです。

 

さいごに

という感じで、けっこう殴り書きになりましたが、とりあえずはドカッと応募してみたいと思います。

ここは迷わないこと。やめたくなったら面接行かなければいいだけの話なので、気楽にやります。

転職を考えている人や、今ちょうど就活している人に少し刺激を与えられればと思います。

 

続き(2017/04/14更新)

zakkichou.hatenablog.com